Top > 注目 > 主張はこじ付け感がある

主張はこじ付け感がある

ヤマハがJASRACを提訴したということが

話題になってきています。

この件についての反応を集めてみました。

 

tai***** | 2017/05/16 10:55 

JASRACという組織の先入観が先行して、

善悪の話にすり替わってる気もするけど…

 

教育のためというのは、ヤマハの認定というだけなんだよな…

ヤマハがその認定をどのように行なっているのだろう?

単にフランチャイズ契約をして、ヤマハの教材を使えば認定としているとなると疑問が残ってしまう気がします。

 

ヤマハの場合、何となく娯楽のための教育になるような気がしてJASRACの言い分も何となく通るような…

0

3

返信0

Byzantine | 2017/05/16 10:53 

カネになる事ならば何でも引っ掛けると言いう手口は昔のヤクザの手口だな。

著作権の範囲から大きく逸脱して根こそぎふんだくろうと言うカスランクヤクザの横暴ここに極まれり。

3

0

返信0

yas***** | 2017/05/16 10:53 

日本の音楽教育に対して集めたお金を拠出するべきですね。それが出来ないのであれば音楽教育振興のために課金は諦めるべき。作詞作曲家の意見を聞きたいですね。

2

0

返信0

hk**** | 2017/05/16 10:52 

私立の授業は大丈夫なのかな?

1

0

返信0

ヤフーの名無しさん | 2017/05/16 10:52 

力スラックは、日本の音楽文化を衰退させている癌

3

0

返信0

Aixel | 2017/05/16 10:52 

「学校における教育活動と著作権ー文化庁」(PDF)

 

法律の規定上も、政府の見解も、「街の音楽教室は営利を目的とした学習塾」と解釈しているようですが…

訴訟を起こしたという事は、著作権法の専門弁護士と十分検討したうえで勝訴できると判断したんでしょう。

 

 

0

1

返信0

nrt***** | 2017/05/16 10:50 

日本音楽著作権協会は解体しろ。

0

0

返信0

mdmt | 2017/05/16 10:49 

じゃあ人気が無い曲が題材なら使って良いのか?

いちいちカスラックの主張はこじ付け感がある。

4

0

返信0

j_k***** | 2017/05/16 10:47 

ピアノなどのテキストでは一般的に著作権が認められていない古典的な楽曲の使用も多いのに、受講料から徴収しようとする考え方は間違っている。著作権を主張するにしても、テキストごとに仕様楽曲を考慮して使用料を徴収するのが筋。ただ、ヤマハの法廷闘争の方針も自分たちの都合(流行曲を使っているから)では?他の人は、別口で裁判を起こさないといけないような気がする。

 

逆に著作権を持っている人の中には、著作権料を徴収することに反対の人がいそうな気がする。そういう人たちにも動いてもらいたい。

4

0

返信0

red***** | 2017/05/16 10:45 

他人の著作権を独占して暴利を貪り私服を肥やす天下り役人に制裁を

2

0

http://www.coyabadance.org/archives/6347

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注目

関連エントリー
主張はこじ付け感があるバリテインの情報を知るなら